医療システムズ株式会社

Company
企業情報

ご挨拶

ご挨拶

代表取締役社長 高橋 譲治

医療・福祉・介護分野に特化したシステムソリューションを提案し創造する

<モノづくり企業の原点に回帰して>

わが国の医療保険制度は、全ての国民が平等に医療サービスを受ける機会が保証された、いわゆる「国民皆保険」です。このような制度に下支えされた医療技術は年々進歩し、国民の健康に対する意識変化もあり、平均寿命も健康寿命も右肩上がりに伸長しています。

対して医療現場では医師不足や偏在、過疎地医療の崩壊、過重な労働環境等々、多くの問題が顕在化しています。これら社会問題に対し、政府は医療分野を国家IT戦略の重点戦略分野として位置付け、IT技術の積極活用を問題解決の有効手段の一つとしています。

当社は平成12年、医療や福祉・介護分野に特化したシステムソリューションを提供する会社として設立されました。以来、電子カルテやオーダリングシステム、電子レセプト等で医療現場の省力化と効率化の一翼を担うと共に、医療用画像検査機器や臨床検査機器等、医療現場の多岐にわたる機器の開発や導入、或いは運用支援等、多くのプロセスに携わってまいりました。さらには介護事業支援や、健康診断管理支援に係るオリジナル製品の全国販売も手掛け、IT業界に於いては稀有な会社として、その存在感を際立たせております。

この先も健康寿命はますます伸長し、対して医療現場に従事する労働力は不足していくものと想像できます。当社はこのような社会の変化を絶好のビジネスチャンスとして捉え、今まで蓄積してきた業務経験を最大限に活用しつつ、また次世代へ継承もしつつ、IT技術によって実現できる医療分野の未来を提案・創造できる企業へと、全社が一丸となって邁進してまいります。

即ち、当社の最大の財産はそれを支える技術者ということになります。技術がどれほど進化しようとも、モノづくりの原点が「人」に在ることは変わりません。当社はその揺るぎない信念の下、IT技術によって医療分野の未来を支えられる人材の育成に、今後もますますこだわり抜いてまいります。

今後とも、より一層のご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表取締役社長 高橋 譲治