医療システムズ株式会社

Company
採用情報

教育・研修制度

研修制度

当社は病院情報システム、各部門システムのソフトウェア開発を支援しております。
そのため医療の業界知識、病院業務知識、またソフトウェアの最先端技術を必要としています。
日々進化している医療のシステム開発には医療業務知識、コンピュータの知識だけでなく、病院と医療関係者様、そして何よりも患者様と社会へ貢献できる技術が必要不可欠となります。
そのために当社では、新人から管理職に至るまでカリキュラムを設け、今後ますます高度化・多様化する医療分野における新しいニーズに対応できる人材を育てています。

各種研修教育内容

ターゲット層 研修内容
新入社員 ■ 入社前勉強会

社会人としての基本マナー、コミュニケーション能力開発、プレゼンテーション能力開発、基本的な情報処理知識、プログラミング言語等の習得。

■ 新人研修(入社後)

基本的な医療情報処理及び医療業務知識、IT技術者として必要なコンピュータシステム知識とソフトウェア開発技術の習得。
講義の他、開発環境や医療現場での作業を見据えた実践的な教育。

2~3年次 ■ 年次研修

仕事を確実に遂行し、新人社員意識から脱却して年次ごとにチームワークを発揮できる「コミュニケーション」や「チームビルディング」、「クリティカルシンキング」などについて学びます。

主任候補者 ■ 問題解決力研修

基本的な問題解決の考え方や解決策を見出す際に有効なノウハウを学びます。

■ 交渉力研修

交渉のアウトライン、広報に必要なスタンス、集めるべき情報、交渉のスキルを学びます。

係長・主任レベル ■ リーダーシップ研修

リーダーとしてなすべきこと、自分の身の処し方やリーダーとして必要なスキルを学びます。

■ マネジメント研修

「意見の集約の仕方」「ミーティングの効率性」「チームでの課題達成と組織維持の両立」を学びます。

■ コーチング研修

情報源に近い人から答えを引き出すスキル、また自らの考える力を養います。

会社経営者候補
取締役候補
幹部候補
■ 次世代幹部候補研修

会社的視野の保有、経営支店(市場・営業・財務・生産・組織/人事)・意志決定力・ビジョン構築力(自らの考えを文書や数値面へ落とし込む)・リーダーシップを強化します。

全社員対象 ■ 医療関連資格研修

医療情報技師、診療情報管理士等の医療関連資格取得に向けての教育を行います。

■ 業務知識研修(勉強会)

医療システム(電子カルテ、オーダリングシステム、医療用画像システム等)に関する業務知識の勉強会を行います。